モビットのATM手数料について

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

モビットのATM手数料について

キャッシング、カードローンといったサービスを提供している会社は国内に多く存在しますが、
テレビCMや雑誌広告といった場所で頻繁に目にするのは「モビット」でしょう。
が、「モビット」では、独自店舗を用意していないため、利用する場合は「モビット」が提携しているATMを利用します。
三菱東京UFJ銀行系の会社である「モビット」は、三菱東京UFJ銀行、のATMが利用頂けるメリットに加え、
同じグループの消費者金融業者「プロミス」も利用頂けます。

 

その他、ローソン・ロッピー、セブンイレブンのセブン銀行、イオン銀行、ファミリーマートのファミポート、などでは
入金のみの利用が可能です。上記のATMを使う度に利用手数料が別途掛かりますから、それがデメリットではあります。

 

仮に提携ATMを利用された場合なら、出金・入金に応じて手数料をアナタが負担する流れになります。
そして利用料金はそれぞれの条件により異なりますからチェックしておくことが大切です。

 

ちなみに、取引金額が1万円以下では、出金・入金に掛かる手数料は105円。
額に関係なく取引金額が1万円を超える場合は、出金・入金に210円の手数料を用意する必要があります。

 

さらに、出金の場合は発生するATM手数料は、次回入金時に精算します。
計算をする場合の参考にしてみて下さい。

 

手数料が別途掛かるのが上記の方法となりますが、
インターネットを利用した借り入れ、口座振替の返済であれば、手数料が無料となりお得ですよ。