モビットの給料差し押さえについて

無料!簡単入力でOK!

借金返済相談シュミレーター!

モビットの給料差し押さえについて

キャッシングサービス、カードローンを提供している会社は国内に多く存在します。
テレビCMや雑誌の広告で馴染みの業者といえば、「モビット」でしょう。
知名度の高い「モビット」を現在利用している方も多いとは思います。
しかし、キャッシング業界全体と「モビット」を比較した場合は、、、あまり評価が高くないようです。

 

キャッシングを利用するということ=契約に同意していることを意味します。
一度借りた以上はしっかりと完済するまでルールを守る必要があります。
しかし、返済を滞納してしまうと、、、「モビット」ではあまり対応が良くないという声がよく聞かれます。

 

「モビット」での契約後、返済が滞りがちになると、給料の差し押さえを実行することもあります。
あまり、同業他社で給料差し押さえまでの処置を取る話は聞きませんが、
「モビット」の利用をしている方は経験した方も多いみたいですね。

 

給料差し押さえがされる=勤務先にご自身の借金の存在がバレるということです。
悪質な滞納者に対しては「モビット」は勤務地に支払い催促の電話もする例が報告されています。
2ヶ月の滞納により、即裁判に発展した話があったりと、「モビット」の取り立ては結構厳しいと覚悟しておいた方が良さそうです。
当然、借りたお金は返済するのは契約上、最低限守らなくてはいけない部分ですから弁解の余地は無いのですが・・・。

 

テレビCMのイメージが強いだけに、ちょっとビックリする方も多いのではないでしょうか?
「モビット」に限らず、返済計画をしっかり立てた上でキャッシング利用をするようにしたいものです。